にんにく卵黄ガイド.com|にんにく卵黄の種類

にんにく卵黄の種類

TVショッピングやCMでもよく耳にするにんにく卵黄。たくさんのメーカーから発売されておりいろんな種類(タイプ)が発売されています。カプセルや粉末、丸薬などさまざまな種類があります。その中でも多いのはカプセル型のサプリメントです。

 

ハードカプセルやソフトカプセルに、にんにく卵黄の粉末、エキスを閉じ込めにんにく独特のニオイを抑える働きがあります。

 

カプセルタイプなので携帯し、仕事場で飲んだりすることができ時間場所を気にせずに摂取が可能になりました。毎日飲み続けることで健康維持にも役立ちます。

 

・ソフトカプセル
最近のにんにく卵黄では最も一般的なタイプです。錠剤や粉末を飲むのが苦手な方にも飲みやすく、カプセルがゆっくりと体内で消化されるのでニオイも気にならないので人気も高いです。カプセルは主にゼラチンを使用されることが多く、その中ににんにく卵黄を粉末にしたものと植物油を混ぜて封じ込めています。

 

商品:健康家族 伝統にんにく卵黄、えがおのにんにく卵黄油、やわたの熟成にんにく卵黄

 

・ハードカプセル
病院などで処方される薬などに使われているカプセルと同じタイプのものににんにく卵黄の成分を粉末して閉じ込めています。ソフトカプセルより飲みにくいですが体内に吸収されやすいのでそちらが良いと言う方はハードカプセルがおすすめです。

 

商品:やずやの雪侍にんにく卵黄

 

・粉末タイプ
言葉通りにんにく卵黄を粉末にしたものです。カプセルよりニオイがするのが特徴ですがそのまま料理に入れてもご利用が可能です。食事に活用できることでご家族の健康維持にも活用ができます。

 

商品:伝承にんにく卵黄粉(サン・プロジェクト)

 

健康家族伝統にんにく卵黄

 

にんにく卵黄ランキングTOPへ戻る